FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

大腸菌の数え方?

2013.11.15 (Fri)

久々に農業大学校に行ってきました。
今回はなにか新たな方向性としてヒントを得られないだろうかと
乳製品加工研修をうけてみました。

「グリーンツーリズム」や「食品衛生」についての座学もあって
真面目な部分もあったのですが、、、

バター・チーズ・生キャラメル・アイスクリームづくりの実習を
素直に楽しんできちゃいました。
みんなで料理をするのってキャンプみたいで面白いものです。

乳製品加工研修

ですが、なんか物々しい雰囲気で研究室のような感じですよね。
実は、乳製品は食べ物の中でも菌類の繁殖がしやすいので
かなり気をつけないといけないんです。

大腸菌が一匹( ? )入ってしまってもアウトらしいので
気が抜けないんですよね。

ちなみに、大腸菌が天敵という訳ではなく
大腸菌程度の簡単に対処できる菌すら存在しているということは
衛生面が不十分という判断材料にすぎないらしいです。

ナルホド〜。


--------------------------------------------------
◉ 11/12の野良仕事 ◉

<自然な畑>
・落花生収穫
・人参収穫
・エンドウ収穫

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・なし

*** 11/12の天気 ***
午前: 晴れ 午後: 晴れ 気温: 7℃〜15℃
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
◉ 11/13の野良仕事 ◉

<自然な畑>
・椎茸収穫

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・乳製品加工研修

*** 11/13の天気 ***
午前: 晴れ 午後: 晴れ 気温: 6℃〜16℃
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
◉ 11/14の野良仕事 ◉

<自然な畑>
・エンドウ収穫

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・乳製品加工研修

*** 11/14の天気 ***
午前: 晴れ 午後: 晴れ 気温: 8℃〜19℃
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
◉ 11/15の野良仕事 ◉

<自然な畑>
・里芋収穫
・生姜収穫

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・パッケージ

*** 11/15の天気 ***
午前: 弱雨 午後: 曇り 気温: 13℃〜18℃
--------------------------------------------------
自然な畑 http://shizen-hatake.com/
     
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

21:59  |  農業大学校  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

卒業でーす

2011.06.16 (Thu)

いよいよ農業大学校の閉校式までたどり着きました。

思い起こせばクワの使い方の特別指導をしていただくところから
営農に役立つ情報の利用の仕方まで様々なことを教えていただきました。
これらは本などでは決して学ぶことのできない研修生の特典でした。

クワ使い

農業大学校での学びを礎にしながらも
これからは自然農に専念することとなります。

やはりこのような区切り目になると
自然に頭が切り替わるもので未来志向といいますか
これからどうしようかという気持ちになってきます。

畑の様子が一変する予感を感じています。


--------------------------------------------------
◉ 6/15の農作業 ◉

<自然な畑>
・里芋土寄せ
・草刈り
・はんだま収穫
・よもぎ収穫
・島らっきょう収穫
・らっきょう収穫
・セリ収穫
・水桶掃除

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・配送準備

*** 6/15の天気 ***
午前: 弱雨 午後: 雨 気温: 17℃~19℃
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
◉ 6/16の農作業 ◉

<自然な畑>
・へちま種降ろし

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・県立農業大学校 研修修了式

*** 6/16の天気 ***
午前: 雨 午後: 雨 気温: 22℃~25℃
--------------------------------------------------
     

テーマ : - ジャンル : ライフ

23:53  |  農業大学校  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

水平か斜めか

2011.04.02 (Sat)

ようやく桜も咲き始めましたね。
また畑に立っているとヒバリの声が心地よく聞こえています。

さて、今回の大学校での研修ではサツマイモの苗植え付けをやりました。
用意した品種は"紅さつま"で、バイオ苗です。

バイオ苗とは茎長点培養苗のことで、
苗の茎長点を0.5mm程度切り取って培養して育てたものです。
このバイオ苗の利点は下記の2点になります。
1.品質と収量が高まる
2.ウイルスフリー(ウイルスを持っていない)

畝幅90cm 肩幅40cm 床高20cm程の畝に一条植えが一般的です。

サツマイモ畝

5月~6月に植え付けをすると翌年の種芋にできますが
私たちは6月に卒業なので早めに植え付けることにしました。
そもそも植え付け後110日~120日に掘り上げると程よい大きさの
サツマイモがとれるのですがこれはしかたありません。

植え付け方法は水平植えが粒がそろって
良いものが出来るのですが手間がかかるのが難点です。
今回はビニールマルチを張って植え付けるので斜め指しにしました。

サツマイモ斜め指し

ちなみに、苗は切り取り直後ではなく
1週間後に植え付けるのが活着がよくなるのがポイントです。

更に落花生の種まきにも取り組みました。
用意した品種は"里の香"でたっぷり水をしみ込ませた土を
30℃に保って30時間かけることで芽だしをしてあります。

落花生芽だし

落花生は畝間150cm 床幅90cmの畝に豆の3倍の深さに植え付けます。

落花生畝 落花生植え付け

豆類は鳥に食べられることがあるのでアミや不織布、防鳥ヒモで対策しました。

防鳥

最後に2週間前に植え付けたトウモロコシがネズミに食べられていたので
補植用にセルトレイに植え付けていた苗を移植することにしました。

ネズミ食害

トウモロコシの場合は葉2枚までが植え付け時期としては限度になります。
これより大きくなって植え付けると小さいうちに花がついてしまうからです。

トウモロコシ苗 トウモロコシ定植


--------------------------------------------------
◉ 3/30の農作業 ◉

<自然な畑>
・ネギ種降ろし
・大根種降ろし

<他農家手伝い>
・田んぼの排水路つくり

<その他>
・なし

*** 3/30の天気 ***
午前: 曇り 午後: 晴れ 気温: 4℃~14℃

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
◉ 3/31の農作業 ◉

<自然な畑>
・なし

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・県立農業大学校研修

*** 3/31の天気 ***
午前: 晴れ 午後: 晴れ 気温: 2℃~16℃
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
◉ 4/1の農作業 ◉

<自然な畑>
・ニンジン収穫
・大根種降ろし
・落花生種降ろし
・踏込温床踏み直し

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・なし

*** 4/1の天気 ***
午前: 晴れ 午後: 晴れ 気温: 6℃~19℃
--------------------------------------------------
     

テーマ : - ジャンル : ライフ

23:29  |  農業大学校  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アブラムシ活動開始?!

2011.03.10 (Thu)

ここのところ学びの実況中継が続いていますが、
今回も県立農業大学校の研修の様子になります。

ピーマンとナスの種まき。
それぞれ20℃~30℃、25℃~30℃が発芽適温なので
セルトレイをつかって電熱温床で発芽をさせます。

セルトレイでは土の硬さを適切にすることがポイントになります。

セルトレイ播種

セルトレイに播種後、トロ箱に入れて水をゆっくり投入し
下から徐々に水を充分に吸わせます。
トロ箱に急に水をいれるとトラブルの原因になるので注意します。

セルトレイ浸水

ちなみに、下の写真は電熱温床の熱線です。
外側が外気の影響をうけで低温になりがちなので
外側の熱線を中央よりも密にはわせています。

熱線温床

その電熱温床の上にトンネルをつくり発芽温度をキープするようにします。


セルトレイを温床に設置

つぎにソラマメの作業に移りました。
一株だけ病気のソラマメを発見(見えづらいのですが中央の小さめのソラマメです)。
これを慌てて切ってしまうと病気が飛び火してしまうので
そのままにします。

病気ソラマメ

他のソラマメは順調に生長しているので誘引と芽かきです。
誘引で強引に枝を動かすと折れてしまうので慎重にしなければなりませんが
折れてしまった(切れてはいない)ものがでました。

どうなるか分かりませんが、添え木をしてヒモでくくって処置しているところです。↓

ソラマメ誘引

次に、午前に播種したピーマン、ナスが発芽したものを
セルトレイからポットに移植するので、ポットの床土つくりです。
床土とは育苗用の土のことです。

床土には時間をかけてつくる塾生床土と
つくって直ぐに使用できる促成床土がありますが
今回は完熟堆肥と原土をつかってつくる促成床土をつくりました。


床土つくり

できた床土はポットに納めてビニールを被せてハウス内に寝かせます。


定植用ポット準備

最後には、ソラマメにアブラムシがつき始めていたので
農薬を散布して終了です。


ソラマメ農薬散布


ちなみに、これは大学での勉強のために農薬や電熱線を使用したりしていますが
自然な畑では栽培期間中は一切農薬や電熱線等を使用しておりませんので
念のため・・・

--------------------------------------------------
◉ 3/8の農作業 ◉

<自然な畑>
・なし

<他農家手伝い>
・ゴボウ畝耕起
・水菜収穫
・ブロッコリー収穫
・ネギ収穫
・大根間引き

<その他>
・自然農実践田畑見学

*** 3/8の天気 ***
午前: 弱雨 午後: 曇り 気温: 18℃~22℃
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
◉ 3/9の農作業 ◉

<自然な畑>
・踏込み温床つくり

<他農家手伝い>
・土のう運び

<その他>
・なし

*** 3/9の天気 ***
午前: 晴れ 午後: 晴れ 気温: 4℃~13℃
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
◉ 3/10の農作業 ◉

<自然な畑>
・なし

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・県立農業大学校研修

*** 3/10の天気 ***
午前: 曇り 午後: 曇り 気温: 2℃~9℃
--------------------------------------------------














     

テーマ : - ジャンル : ライフ

23:02  |  農業大学校  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

カビに負けるな

2011.03.04 (Fri)

県立農業大学校の研修生になって6ヶ月経ったんですねぇ。

最初の頃は知らないことが多く聞くこと、見ること、やること
一々気づきがあって急速に学んでいる感覚がありましたが、
最近は知っていることの確認が多くなってきました。

今回は先週カットした種ジャガイモの植え付けからです。
通常はカットして乾かして3日程度で植えるのですが、
週一の研修なので一週間たったら切り口にカビが発生してました。

種じゃがいも

これも経験です。
恐らく種芋が腐る前に発芽するだろうという推測のもと植え付けしました。
30cm間隔で深さは10cm。後々追肥と土寄せをすることになるはずです。

ジャガイモ植え付け

それからカボチャのトンネルを開けて発芽状況の確認です。

カボチャ確認

発芽していなかったところに補植用にポットで発芽させておいた苗を移植。
ポットから取り出す時は土を崩さないようにして移すと苗をあまり弱らせることなく移植できます。

カボチャ補植

次に、エンドウの支柱立てです。
ナニをするにも事前にホワイトボードで事前に説明をうけているのですが、
実際にやってみるとイメージ通りにつくることの難しさがあります。

ホワイトボード エンドウ支柱立て1
エンドウ支柱立て2 エンドウ支柱立て3

最後にソラマメの誘引です。
通常はU字誘引ですが、わたしたちはL字誘引でやります。
この方が若干収量が減るようですが作業が楽になります。

地上5cm程度でロープを1本張って
全ての枝をそのロープの手前までひっぱって終了です。

ソラマメ誘引

そろそろ自分の畑では種の植え付けの準備をしないといけない時期になってきました。
3月と4月は種まきの季節です。この時期がまた楽しいんですよねぇ。


--------------------------------------------------
◉ 昨日の農作業 ◉

<自然な畑>
・なし

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・県立農業大学校研修

*** 昨日の天気 ***
午前: 曇り 午後: 曇り 気温: 5℃-9℃

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
◉ 今日の農作業 ◉

<自然な畑>
・水菜収穫
・ホウレン草収穫
・高菜収穫
・畝立て

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・配達

*** 今日の天気 ***
午前: 晴れ 午後: 晴れ 気温: 2℃-9℃
--------------------------------------------------
     

テーマ : - ジャンル : ライフ

23:47  |  農業大学校  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT