FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

気になっていたのは風呂桶

2010.01.29 (Fri)

竹林の端に置いてあった風呂桶、ずっと気になってました。
そこに、雨水が溜っているのですが、10年以上放置していたので
落ち葉や枝などが溜まり、コケがはりつき、水は黒くなっています。

当時は、畑にまく水を貯めていたようなのですが、
わたしは農具を水洗いするのに使用したいと思っているので、
中身をだして、一旦奇麗にして、再び雨水を貯めたいのです。

開墾も一段落がついたので、手を付けることにしました。

水を桶ですくって外に捨てたのですが、
臭いのなんの、あの強烈なコケの匂いは小学校の教室にあった水槽掃除以来です。
くみ出している最初の頃はよいのですが、水位が低くなると風呂桶に顔が近づきます。

ある程度、水がなくなると大量の枯れ葉等が沈んでましたので
全部取り出しました。

風呂桶掃除

何かしら、生き物がいるかと思ってましたが、
目に見えるものはなにも住んでいませんでした。
この時期だったからなのでしょう。
殺生に心を痛める必要がなくて助かりました。

改めて、鹿児島にやってきた時期が最適だったと幸運に感謝です。
     
スポンサーサイト



テーマ : - ジャンル : ライフ

タグ : 農薬 肥料 鹿児島 アレルギー アトピー 自然農 自然栽培 安全 有機 野菜

22:58  |  準備期間  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT