FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

そこも畝なんですけど・・・

2012.01.31 (Tue)

開墾している処はあまり人が通らないようなところにあるのですが
畝つくりをしていると希にですが畑を覗きにやって来る人がいます。

畑の中に私を見かけると畑の中に入ってきて、私に声を掛けてくれるのですが、
ど~いうわけかほとんどの人がつくったばかりの畝の上に立つんですよねー。
「あっ、そこ畝なんでのらないでもらえますか」とお願いすると
悪びれることもなく移動するんですが、移動した先も畝の上。。。
「いやっ、そこも畝なんですけど~。」なんていつものことです。(^▽^;)

畝立て

「なんで躊躇なく畝の上に立つんだろ~。」と思いましたが、
これはお互いの常識の差なのかもしれません。
(常識がないと言う意味ではないですよ。)

一般的には
畝をつくったら直ぐに種を蒔き、栽培をするので栽培中は畝にのらない。
栽培していない畝はどうせ種を蒔く直前に耕耘しなおすのでのっても構わない。
というのが慣行農業の常識な訳です。

ところが、私はというと
不耕起栽培なので畝を一度つくれば補修する必要がなければ
何年もそのままの畝で栽培を繰り返していきます。
ですから出来上がったばかりの畝にのって部分的に凹んでしまうと
そこに雨水がたまるので好ましくないと考える訳なんですね。
(雨が降ったりしてある程度土が絞まればのっても構わないんですけどね)

畝から降りてもらうようにお願いすると
「ここに何か植えてるの?」と聞き返されるのは
そういうことなんだろうなぁと思いながら畝立てをしているのでした。。。。

--------------------------------------------------
◉ 1/28の農作業 ◉

<自然な畑>
・ダイコン収穫
・ダイコン畝整理
・山のヤブはらい
・田んぼ探し

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・なし

*** 1/28の天気 ***
午前: 曇り 午後: 曇り 気温: 6℃~10℃
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
◉ 1/29の農作業 ◉

<自然な畑>
・畝立て

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・トウミ掃除

*** 1/29の天気 ***
午前: 曇り 午後: 晴れ 気温: 5℃~13℃
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
◉ 1/30の農作業 ◉

<自然な畑>
・畝立て
・ダイコン収穫
・カブ収穫
・水菜収穫

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・発送準備

*** 1/30の天気 ***
午前: 晴れ 午後: 晴れ 気温: 4℃~11℃
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
◉ 1/31の農作業 ◉

<自然な畑>
・畝立て
・ダイコン収穫
・カブ収穫
・水菜収穫
・さわび菜収穫
・サトイモ収穫
・キクイモ収穫
・ルッコラ収穫

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・配達

*** 1/31の天気 ***
午前: 晴れ 午後: 晴れ 気温: 1℃~11℃
--------------------------------------------------
自然な畑 http://shizen-hatake.com/
     
スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : ライフ

22:05  |  つれづれなるままに  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME |  NEXT