FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

畑で思うこと

2012.05.28 (Mon)

自然農では
草がそこに生えてくるのは・虫がそこで発生するのは
故あってのことと考えます。

そこに必要だからこそ、その草やその虫が出てきて
その役割を終えると次第に絶えていくというのです。

そう考えると、無闇に草を刈ったり虫を殺したりするのは
ナンセンスということになります。


さて、話は変わりまして、
最近、土をいじっていると出てくるのがコチラ。

ヨトウムシ

ヨトウムシといいます。
昼間は土の中に隠れていて夜になると葉を食べまくります。
畑に立つ機会がない人には馴染みがなく覚えにくい名前ですが、
実は" 夜盗虫 "と漢字にするとスゴく覚えやすいですよね。

なのにあまり漢字では表記されていない不思議な虫。
こいつはいわゆる害虫と言われているやつです。
世間一般には悪者ということになります。

これより極悪人がいます。" 根切虫((ねきりむし) " です。

植物の急所は茎と根の狭間で土中1~2mmの微妙なところ。
ここを切るとひとたまりもないといわれているのですが、、、、

その根切虫は葉や茎を食べずにその急所だけを食べる、
まるで必殺仕置き人の様なヤツです。
栽培をしている農民からすると実に腹立たしい存在です。

その根切虫、訳あってそこに発生しているということであれば
自然界はその場所にその植物はいらないから
必殺仕置き人(根切虫)を送り込んだということになります。

そう考えると根切虫は" 神の使い "ということになりますねぇ。

人間には「害虫」と悪者呼ばわりされている虫たち。。。
人間の偏見なのかもしれません。


--------------------------------------------------
◉ 5/25の農作業 ◉

<自然な畑>
・大莢エンドウ収穫
・島らっきょう収穫
・ローゼル定植
・オカノリ手入れ
・草刈り
・島らっきょう植付け

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・なし

*** 5/25の天気 ***
午前: 弱雨 午後: 弱雨 気温: 18℃~19℃
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
◉ 5/26の農作業 ◉

<自然な畑>
・オカノリ種降ろし
・こかぶ間引き
・ささげ追い降ろし
・ピーマン定植
・ナス定植

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・なし

*** 5/26の天気 ***
午前: 曇り 午後: 曇り 気温: 17℃~22℃
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
◉ 5/27の農作業 ◉

<自然な畑>
・人参間引き
・草刈り
・エンドウ収穫
・ナス種降ろし
・ゴマ種降ろし
・苦瓜種降ろし
・エンサイ種降ろし

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・なし

*** 5/27の天気 ***
午前: 晴れ 午後: 晴れ 気温: 15℃~26℃
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
◉ 5/28の農作業 ◉

<自然な畑>
・春菊収穫
・オカノリ手入れ
・落花生手入れ
・サトイモ手入れ

<他農家手伝い>
・なし

<その他>
・見学受け入れ

*** 5/28の天気 ***
午前: 晴れ 午後: 晴れ 気温: 16℃~27℃
--------------------------------------------------
自然な畑 http://shizen-hatake.com/
     
スポンサーサイト



テーマ : - ジャンル : ライフ

23:01  |  野良仕事  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT